平成27年度歯・口の健康に関する図画ポスターコンクール

日本学校歯科医会入賞作品
(大阪市代表)優秀賞

鶴見小学校1年

武部彩花さん

開催情報

最新情報

平成30年度 社会見学会 京セラドーム野球観戦

 平成30年度の社会見学会は 9月1日(土)に京セラドームでの野球観戦を行いました。

午後2時試合開始のオリックスvs西武戦を外野ライト側2Fレストラン「スターダイナー」から観戦していただきました。

 当日は70名の会員の先生方にご参加いただきましたが、試合開始の1時間前の午後1時には「スターダイナー」に集合して頂き、ビュッフェ形式の飲食を楽しみながら 試合前の守備練習やセレモニーを見てもらいました。

 試合はオリックスの先発のローチや2番手の澤田の乱調で4回までに1-8と7点差をつけられました。しかし、オリックスは5回にロメロの19号2ランで反撃を開始し、7回にはロメロが2打席連続ホームランで追い上げ、8回にはT-岡田の11号2ランで1点差になりました。最終回は無死2-3塁から中島の3号逆転3ランで10-8と劇的なサヨナラ勝ちをおさめました。オリックスが最大7点差をひっくり返しての劇的なサヨナラ勝ちを決めた瞬間は、テラス席で観戦していた先生方からも歓声があがって大いに盛り上がりました。また、5回終了時のグラウンド整備中にバックスクリーンのボードに本日の団体観戦として「大阪市学校歯科医会」が表示されたのもテラス席から見ることができました。

 来年度も今年の野球観戦のように会員の皆様に楽しんで頂ける企画を考えて社会見学会を開催致しますので、多数のご参加をお待ち致しております。

平成29年度 社会見学会 山本能楽堂

 平成29年度の社会見学会は 9月2日(土)午後3時半から中央区徳井町にある山本能楽堂で開催されました。最初に山本章弘さんからの能の解説があり、能の歴史や能の公演形式、能の鑑賞の基礎知識などを分かりやすく説明されました。その後、実際に能面をつける体験を7名と、楽器を使っての囃子体験も7名の先生方にして頂きました。「羽衣」の公演を鑑賞後、全員で能舞台をバックに記念の集合写真を撮影しました。

 この山本能楽堂の鑑賞会の様子は柳田和彦理事の報告書をPDFファイルで紹介していますのでご参照下さい。

 また、毎年開催されている懇親会は、山本能楽堂から徒歩数分の「湖陽樹」で開催され、中華料理のコースを楽しんで頂きました。普段お付き合いの無い他支部の先生との交流会ですが、お酒が入ると皆さん饒舌になり、楽しい懇親会になったと思われます。

今回は61名の先生方の参加でしたが、同日に大阪歯科大学の同窓会の大会が開催されたために、山本能楽堂の鑑賞会だけ参加されて、懇親会は欠席された先生も数名おられました。

 来年度も会員の皆様に楽しんで頂ける企画を考えて社会見学会を開催致しますので、多数のご参加をお待ち致しております。

柳田理事 報告書
大阪市学校歯科医会平成29年度社会見学会.pdf
PDFファイル 73.3 KB

平成28年度社会見学会 オービィ大阪

 平成28年度の社会見学会は 6月11日(土)午後3時から万博公園EXPOCITY内のオービィー大阪で開催されました。この施設は「遊びながら学べる大自然の超体感ミュージアム」で映像、音、振動、においなど身体全体で地球の大自然を体感することができます。この大阪市内を外れた郊外の開催場所にも関わらず64名という多数の先生方に参加していただき、マウンテンゴリラやエレファンツなどの数多くの動物たちが繰り広げる冒険を体験していただきました。また、日本最大級の大迫力スクリーンではスペシャルシアターによる大自然の再現や仮想飛行体験なども体験してもらえました。

 その後、オービィー大阪に隣接するオリエンタルスプーンにて懇親会を開催し、アジアンエスニック料理を楽しんで頂きました。参加された先生方は普段お付き合いの無い他支部の先生方と情報交換をしながら、友好を深めてもらえたと思います。

 来年度も会員の皆様に楽しんで頂ける企画を考えて社会見学会を開催致しますので、多数のご参加をお待ち致しております。

平成27年度社会見学会 津波・高潮ステーション

 平成27年度の社会見学会は、5月30日(土)に西区の阿波座にある「津波・高潮ステーション」にて開催されました。2時半から研修室で津波・高潮に関するガイダンスを受けて施設の見学に入りました。まず、大阪市内の海抜0メートル地帯の場所の確認や高潮防災施設の数々を見て、水門を閉める実演を体験しました。そして、南海トラフ巨大地震で想定される津波の大阪市内の浸水状況により 自分の生活地域への津波の高さや到達時間などが知る事ができました。最後の津波災害体感シアターでは床面振動音響スピーカー付きの迫力ある映像により、巨大地震による津波への対策を学ぶことができました。社会見学会の2日前には口永良部島の火山が大噴火を起こし、また、当日は小笠原沖でマグニチュード8,1という巨大地震が発生し、日本で初めて全都道府県で震度を観測するという事態になり、地震・津波の恐ろしさを実感させられました。

 その後、近くの和洋創作スカイレストランの「エル・シエロ」に会場を移して懇親会を開催しました。18階から見える大阪市内の展望を楽しみながら、参加された先生方と情報交換をして親睦を深めることができました。

 来年も同様の企画を考えて開催しますので、多数のご参加をお待ち致しております。


フォトギャラリーその1
(撮影 平野区支部 槇野晃久先生)

フォトギャラリーその2

(撮影 市学歯 岡本卓士会長)

フォトギャラリーその3
(撮影 市学歯 羽生卓也常務理事)

平成26年度社会見学会 地震災害体験

フォトギャラリー その1

(撮影 市学歯 普光江暁理事)

 平成26年度の社会見学会は、5月31日(土)に大阪市立阿倍野防災センターへ見学に行き、地震災害の体験をして頂きました。当日は、70名の参加者が2グループに分かれて約100分間の大震災の発生時の初期消火、避難、救助、応急救護などの体験学習を受講してもらいました。その様子はフォトギャラリーをご覧になって下さい。

 その後、3月に開業した日本1位の高さの阿倍野ハルカスへ移動し、12階の四川餐館で懇親会を開催し、日頃の学校保健の情報交換をして頂きました。

フォトギャラリー その2

(撮影 市学歯 上田裕彦理事)

フォトギャラリー その3

(撮影 城東区支部 鍋 登志樹先生)

過去の開催実績

平成25年度社会見学会 なにわ探検クルーズ

(平成25年9月7日(土)に開催)

「落語家と行く なにわ探検クルーズ」は、落語家さんの絶妙な案内で、水の都・大阪の街を川から探検する観光遊覧船です。パナマ運河のような水門や非常に低い橋々など、最新鋭の旅客船といえども、まさしく波瀾万丈!道頓堀のあの看板…大阪中央公会堂といった大阪ならではの観光名所がいっぱいです。さぁ、あなたも普段目にする大阪とは一味違う、新しい大阪を発見してみませんか?

 

平成25年度は49名の会員の先生方に参加をして頂き 無事に終了いたしました。

また 参加者の感想文は市学歯会報166号に掲載しておりますので、ご参照下さい。

落語家と行く なにわ探検クルーズ

フォトギャラリーその1

(撮影 城東区支部 鍋 登志樹先生)

フォトギャラリーその2

平成24年度社会見学会 ダックツアー

平成24年度社会見学会(城東区支部 鍋 登志樹先生撮影)

平成23年度社会見学会 繁昌亭

平成4年度 大阪湾岸めぐり夢咲号

開催実績一覧

 

社会見学会 一覧(平成元年~27年)

年度 見学場所 会食場所
28年 オービィー大阪 オリエンタルスプーン
27年 津波・高潮ステーション エル・シエロ
26年
地震防災体験 四川餐館
25年 なにわ探検クルーズ 船内で弁当
24年 ダックツアー

新阪急ホテルオリンピア

23年 繁昌亭 トーコー梅田ホテル
22年 アクアライナー ホテルニューオータニ大阪
21年 新型インフルエンザにより中止
20年 USJ 近鉄ホテル
19年 琵琶湖博物館 琵琶湖ホテル(バス)
18年 国立文楽劇場 劇場内食堂
17年 市立科学館 (場所不明)
16年 奈良博物館 菊水亭
15年 舞洲工場 大阪港 ホテルシーガル(バス)
14年 大阪歴史博物館 KKRホテル

13年

大阪ガス堺工場

(場所不明)
12年

大阪市立美術館
フェルメール展

 

11年

国立文楽劇場  
10年 スパワールド  
9年 通天閣 四天王寺 大阪城  
8年 国立文楽劇場 劇場内食堂
7年 大阪造幣局 泉布観 下水道科学館  
6年 大阪市立科学館 朝日新聞社  
5年

宮津エネルギー研究所

関西電力大飯原子力発電所(1泊2日)

 
4年 大阪湾岸巡り 海遊館見学  
3年 松風工場見学 月桂冠見学  
2年

天王寺動物園「動物の歯について」見学
ライオン明石工場見学

 
元年 学校保健に関する映写見学会 都ホテル