平成27年度歯・口の健康に関する図画ポスターコンクール

日本学校歯科医会入賞作品
(大阪市代表)優秀賞

鶴見小学校1年

武部彩花さん

各区の支部長

平成29年度 支部長

支部名 支部長
北・北

    奥村 豪(新任)

北・大淀 江上一郎
都島     岡山哲郎(新任)
福島 吉松昌之
此花  長谷川昌徳
中央・東 柴田啓子
中央・南     田嶌 光(新任)
西 横石篤始
讃井茂行
大正 鳥羽史郎
天王寺 西本達哉
浪速  長谷川貴一
西淀川     関口成晴(新任)
淀川 藤野康徳
 
支部名 支部長
東淀川 辻本研二
東成 林 正純
生野 林 昭典
巽 久宜
城東 松本晃一
鶴見 川上 力
阿倍野 川西旭彦
住之江     杉本憲一(新任)
住吉 西川庄治
東住吉 上田龍哉
平野     吉田一則(新任)
西成 清水永守
 

新支部長としての抱負

上田 龍哉(東住吉区支部)

 前江原執行部からの強いご推薦のもと、浅学非才の身にありながら、今年度より大阪市学校歯科医会東住吉区支部長を拝命致しました。還暦間近のかなり図太くなったこの身でございますが、身の引き締まるおもいで一杯でございます。

 大阪市を解体する都構想が廃案になり、抜本的なシステム改変はのがれましたが、学校歯科医としての責務は全うしなければなりません。

 担当する今川小学校のみならず、当区全域の学校保健増進に粉骨砕身にて参る所存ですので、今後前執行部同様、なお一層のご指導ご鞭撻賜りますよう伏してお願い申し上げ、就任の挨拶とさせていただきます。

長谷川 昌徳(此花区支部)

 この度、大阪市学校歯科医師会此花区支部長に就任させて頂くこととなりました。

支部長就任にあたり、改めて「むし歯」がある児童の割合の推移を拝見いたしました。すると、昨年度の12歳児のDMFT指数平均がなんと1.0を切る勢いで減少しており、30年前の約5分の1という想像を越える減少スピードでした。また、治療が済んでいない未処置歯が有る割合も、幼小中高生の全ての段階で過去最良でした。大変驚いたと同時に、現場にて児童に保健活動を行ってこられた、学校の保健関係者や学校歯科医会の皆様に敬意を払い、私もその一員として務めていかなければならないという責任の重さを感じております。

 今後の活動においては漠然としか思い浮かびませんが、歯・口を清潔に大事に保つことの大切さや、大事に守る経験を通して生活習慣の大切さに気づいてもらい、児童たちに自律的な健康づくりの重要性を学んでもらいたいと思っております。

 まだまだ、勉強不足でわからないことばかりですので、諸先生方にはご迷惑おかけしますがご指導ご教授の程よろしくお願い致します。

清水 永守(西成区)

 今年度より、大阪市学校歯科医会 西成区支部長に就任させて頂きます、清水永守です。平成16年より南津守小学校の校医をさせて頂いております。

 まず、最初に大阪都構想が反対で終わったことに安堵しております。西成区でも3校が廃校となり、橋下市長によりスーパー今宮小中学校がこの4月より始まりましたが、もうひとつ盛り上がらず、人気がないようです。

 少子高齢化の時代が進み、子どもの数は減少し、むし歯の数も減少しておりますが、歯肉炎、不正咬合、不正歯列は増えているように思います。そのところをしっかり指導していきたいと思います。また、大阪市学校歯科医会と密に連携して頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

鳥羽 史郎(大正区)

 今期、大阪市学校歯科医会 大正区支部長を務めさせてさせていただきます。

私自身、大正区で生まれ、育ちました。大正区には幼稚園2園、小学校11校、中学校4校、高等学校1校があります。他の地域と同じく当支部においても少子高齢化が進んでおります。比較的小規模な支部組織ですので、その特性を活かし、それぞれの先生方、学校関係者と医科、薬科の先生方との連携を密にして、子どもたちの健全な心身の発達に寄与していきたいと考えています。今後ともどうぞよろしく御願いいたします。

薄  孝(西淀川区支部)

 この度、大阪市学校歯科医会西淀川区支部長をさせていただきます。

学校歯科医会の会員になって20数年が経ちました。この20数年には、学校・社会・生活環境等めまぐるしく変わってきました。

 学校においては、テレビ等のニュースでさまざまな事例が出てきておりますので、学校歯科医としては、教職員・保護者・学童に口腔衛生について助言をしていきたいと思います。

 また、学校歯科医会支部長としては、会員が意見や参加をしやすい環境作りに努めたいと思っております。