令和3年度歯・口の健康啓発標語コンクール 大阪市代表

日本歯科医師会・日本学校歯科医会主催コンクール最優秀作品

茨田中学校 3年

藤原ひよりさん 

令和3年度歯・口の健康に関する図画ポスターコンクール

日本学校歯科医会入賞作品
(大阪市代表)優秀賞

工芸高等学校3年

山下瑞葵さん

平成27年度歯・口の健康に関する図画ポスターコンクール

日本学校歯科医会入賞作品
(大阪市代表)優秀賞

鶴見小学校1年

武部彩花さん

新任学校歯科医研修会

 大阪市学校歯科医会では、新年度から就任する新任学校歯科医を対象に学校歯科保健に関することを習得してもらうための研修会を大阪市教育委員会と共催で開催しています。4月から始まる定期健康診断に間に合うように毎年4月の第2木曜日に開催していますが、これは必須の研修会で、欠席された先生には翌年の研修会を必ず受講してもらうように勧告しています。

 

 講師は大阪市教育委員会の学校保健課の担当係長と指導主事、市学歯の学術理事が担当しますが、日頃の臨床的な立場で検診するのではなく教育的な立場で検診することの違いと意義や、検診だけでなく児童生徒への保健指導を行なう重要性を講演しています。

 

 平成23年度から日本学校歯科医会の生涯研修制度・基礎研修会との合同研修会の形式に変更して、受講すれば基礎研修会の修了書も授与できるようにしています。そのために永年行なわれてきた研修内容を基礎研修会と合体させた内容に修正し 臨床には無いCO・GOの診査の判定基準も詳細に講演しています。

令和3年度 新任学校歯科医 基礎研修 合同研修会

 令和3年度の新任学校歯科医研修会は、下記の通りに開催されました。新型コロナの影響が気掛かりで、当初はオンラインと昨年度開催した大阪府歯科医師会館大ホールの両方で開催予定でしたが、4月に入り大ホールでの4月・5月開催の学術講演会が延期になったことを受けて、急遽開催3日前にオンラインのみに変更しました。事前に接続の確認や、オンライン受講に際し基本的なルールの説明を全受講者に行いました。当日は、市教委から保健体育担当の山岡係長と中井指導主事のお二人にも市役所からオンラインで参加頂き、市学歯からは4名の役員が講師としてリアライブ会議室に集まり講演が行なわれました。

 市学歯の講師陣は昨年度と同じメンバーで、講演内容も市学歯の事業内容に則したものに改編して臨みました。参加された新任学校歯科医は、最後まで熱心にオンラインで聴講して頂き、3時間の長丁場の研修会を開催することができました。当日の資料は事前に受講される先生へ郵送し、恒例の最後に会長から受講された代表の先生に終了証を渡すことはできず、後日の発送となるという、これまでと違うやり方のオンライン研修会でしたが、何とか無事開催できました。

 

 

日 時   令和3年4月8日(木)午後2時~5時

場 所   オンラインにて開催

受講者     令和3年度から大阪市立学校園の学校歯科医に就任した14名の先生方

日 程

                           司会 羽生卓也 専務理事

1 開会の辞           長崎三男 副会長

2 会長挨拶           西本達哉 会 長   

3 研修会資料の確認と紹介    羽生卓也 専務理事

4 研修

・学校保健安全法 学校歯科医の法的身分について

  学校保健安全法など学校歯科の法律関連の解説が行われた。  

                 市教委 保健体育担当 山岡祐二 係長

・日本スポーツ振興センター法 学校医療券について

  学校内での外傷による障害見舞金と学校医療券の取扱いについて解説された。 

                 市教委 保健体育担当 中井美紀 指導主事

・定期健康診断での診査方法と注意事項について

  健康診断の意義や目的、診査方法とその注意事項について解説し、スクリーニングや
     プライバシー保護について詳細に解説された。

                 市学歯 吉松昌之 理事

・学校歯科検診の診断基準について

    学校検診の流れに沿って、診査項目別の診断基準を詳細に解説し、就学時検診や臨時   
     健康診断についても説明された。

                 市学歯 長谷川昌徳 理事

・学校歯科保健の目的と意義

    学校歯科保健の目標とそれを実現するための学校歯科医の職務、学校保健関係者との組織       活動が解説された。          

                 市学歯 讃井茂行 常務理事

・学校歯科保健の活動内容とホームページの活用について

   保健教育の概念と校種別の指導目標を説明し、保健指導に必要な教材や大阪市における具体

     的な保健教育の実例を紹介し、市学歯ホームページの活用も解説された。

                 市学歯 梅本 匡 理事

5 学術部 管理部 会計部 広報部 福祉部からのお知らせ

 

令和2年度 新任学校歯科医 基礎研修 合同研修会

 令和2年度の新任学校歯科医研修会は、下記の通りに開催されました。本来なら4月9日に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で一旦5月21日の延期になりましたが、それも開催ができず、それでも6月から学校園も始まり、新任研修会をいつ開催するかを理事会で検討し、9月から本会大ホールも使える事となり、3密を避けるためにも従来の第6会議室ではなく初めて本会大ホールでの開催としました。当日は、市教委から保健体育担当の吉田係長と中井指導主事のお二人に参加頂き、市学歯からは4名の役員が担当して講演が行なわれました。

 市学歯の講師陣は専門研修を修了された讃井茂行常務理事と吉松昌之理事が新しく加わり、他の2名の理事も、講演内容も市学歯の事業内容に則したものに改編して臨みました。参加された新任学校歯科医は最後まで熱心に聴講して頂き、3時間半の長丁場の研修会を開催することができました。最後に受講者を代表して、都島区の久我雅則先生に新任研修会と基礎研修の2つの受講修了書が手渡されて研修会は終了しました。

 

 

日時   令和2年9月10日(木)午後2時~5時半

場所   大阪府歯科医師会館 大ホール

受講者  令和2年度から大阪市立学校園の学校歯科医に就任した24名の先生方

     

日程                           司会 羽生卓也 専務理事

 1 開会の辞          長崎三男 副会長

2 会長挨拶           西本達哉 会 長   

3 大阪市教育委員会挨拶     市教委 保健体育担当 吉田和子係長

4 大阪市教育委員会紹介

5 新入会員紹介 

6 研修会資料の確認と紹介    羽生卓也 専務理事

7 研修

・学校保健安全法 学校歯科医の法的身分について

 平成23年から施行された学校保健安全法など学校歯科の法律関連の解説が

行われた。  

                  市教委 保健体育担当 吉田和子 係長

・日本スポーツ振興センター法 学校医療券について

  学校内での外傷による障害見舞金と学校医療券の取扱いについて解説された。 

                  市教委 保健体育担当 中井美紀 指導主事

・学校歯科保健の目的と意義

  学校歯科保健の目標とそれを実現するための学校歯科医の職務 学校保健関係者との組織活動が解説された。          

                  市学歯 讃井茂行 常務理事

・学校歯科保健の活動内容とホームページの活用について

  保健教育の概念と校種別の指導目標を説明し、保健指導に必要な教材や大阪市における具体的な保健教育の実例を紹介し、市学歯ホームページの資料ダウンロードコーナーの活用も解説された。

                  市学歯 梅本匡 理事

・定期健康診断での診査方法と注意事項について

  健康診断の意義や目的、診査方法とその注意事項について解説し、スクリーニング診査やプライバシー保護について詳細に解説された。

                  市学歯 吉松昌之 理事

・学校歯科検診の診断基準について

  学校検診の流れにそって 診査項目別の診断基準を詳細に解説し、また就学時検診や臨時健康診断についても説明された。

                  市学歯 長谷川昌徳 理事

8 質疑応答 

9 学術部 管理部 会計部 広報部 福祉部からのお知らせ

10 修了書の授与

11 閉会の辞       藤野康徳 副会長