平成27年度歯・口の健康に関する図画ポスターコンクール

日本学校歯科医会入賞作品
(大阪市代表)優秀賞

鶴見小学校1年

武部彩花さん

更新研修会

最新情報

学校歯科医生涯研修制度 更新研修会

 日本学校歯科医会が主催しています生涯研修制度は平成21年度から基礎研修会が始まりましたが、その修了証の有効期限が10年間で平成31年度までであることから、それに備えて更新研修会を開催いたしました。

 大阪市学校歯科医会の486名の会員のうち477名が基礎研修会の修了者ですので、その先生方を対象にして9月と12月の2回の更新研修会を開催することにして、第1回更新研修会を9月20日に大阪府歯科医師会館の大ホールで開催いたしました。当日は214名の受講者に参加して頂き、最後まで熱心に聴講してもらいました。

 

                 記   

 

趣旨 基礎研修会の修了者が、学校歯科保健に関する新たな事柄もしくは各種法令などに

   基づく変更点について、知見を取得することを目的とする。

主催 日本学校歯科医会 大阪市学校歯科医会

日時 第1回目 平成30年9月20日(木)午後2時~4時

場所 大阪府歯科医師会館 大ホール  

研修内容

① 教育関連法規の理解と改訂ポイント       林昭典 常務理事

 学校教育法、学習指導要綱、学校保健安全法、食育基本法、スポーツ基本法などを解説しました。また、平成30年に改訂されました学習指導要綱で提唱されていますアクティブラーニングの学習形態の要点を解説しました。

 

② 学校健康診断の改訂店の概要          川上 力常務理事

 学校歯科検診の原点であるスクリーニングについて詳細に説明し、平成28年に改訂されました診断基準の変更点について解説しました。また、大阪市の学校歯科保健における最近の状勢を具体例を交えて報告しました。

 

③ 選択テーマの講演               西本達哉専務理事

 「歯・口の安全」では学校における事故発生の状況やマウスガードの普及について説明し、「消毒・滅菌」については滅菌と消毒の種類や作用機序を解説し、学校歯科医の健康診断時の留意点を述べました。

 

 12月1日に同じ更新研修会を大阪府歯科医師会館で午後3時から5時まで開催いたします。その第2回更新研修会に申し込まれた先生や未受講の先生方は参加をお願い申し上げます。

◎このPDFファイルは日学歯からの更新研修会用のスライドを閲覧できます。
学校歯科医師会【更新研修】 Ver1.pdf
PDFファイル 1.5 MB