平成27年度歯・口の健康に関する図画ポスターコンクール

日本学校歯科医会入賞作品
(大阪市代表)優秀賞

鶴見小学校1年

武部彩花さん

近畿北陸地区学校歯科連絡協議会

 学校歯科の全国規模の大会としては、全国学校歯科保健研究大会と全国学校保健研究大会、指定都市学校歯科協議会・前日学校歯科協議会がありますが、近畿北陸地区においては、学校歯科医が一同に会してして行なわれる近畿北陸地区学校歯科連絡協議会があります。平成13年までは近畿地区だけで行なわれていましたが、平成14年の大阪府で開催された第26回の協議会から、北陸の富山・石川・福井の3県が加わり、2府7県の構成となり、名称も近畿北陸地区と変更されました。

最新情報

最新の協議会情報はこちらからGO!

開催実績・要項

過去の開催日程と要項、活動写真などはこちらからGO!


協議題

市学歯が提出した協議題の過去一覧と内容はこちらからGO!

情報交換

市学歯が提出した情報交換の過去一覧と内容はこちらからGO!


この協議会は、指定都市の前日学校歯科協議会が1つの主題に関する誌上提言を提出して、各指定都市の主題に対する考え方や実践内容を協議するのに比べて、近畿・北陸の各団体が協議してほしい事項や情報交換したい事項を提出して、それに対する各団体の考え方や対応を紹介していくという協議内容になっています。


 大阪府以外の府県は歯科医師会々長と学校歯科担当理事が代表となって出席しますが 大阪府は大阪府歯科医師会、大阪府歯科医師会連合会、大阪市学校歯科医会、大阪府学校歯科医会の学校歯科関連の4団体が参加するという形式になっています。それで、大阪府歯科医師会からは学校歯科担当副会長と理事が、連合会からは副会長の市学歯と府学歯の会長が出席して、意見や対応を述べるようになっています。


 全国の8地区の中でもこのような学校歯科医による学校歯科の協議会が開催されているのは近畿北陸地区だけで、また、大阪市学校歯科医会は指定都市と近畿北陸地区の2つの全国規模の協議会に参加する唯一の団体として、全国の学校歯科の模範になるよう努力を重ねています。