令和3年度歯・口の健康啓発標語コンクール 大阪市代表

日本歯科医師会・日本学校歯科医会主催コンクール最優秀作品

茨田中学校 3年

藤原ひよりさん 

令和3年度歯・口の健康に関する図画ポスターコンクール

日本学校歯科医会入賞作品
(大阪市代表)優秀賞

工芸高等学校3年

山下瑞葵さん

平成27年度歯・口の健康に関する図画ポスターコンクール

日本学校歯科医会入賞作品
(大阪市代表)優秀賞

鶴見小学校1年

武部彩花さん

図画ポスター標語入賞作品

令和4年度図画ポスター標語入賞作品

選考会の模様(令和4年9月8日)

中央図書館展示風景

 応募枚数370枚(幼稚園5枚、小学校329枚、中学校36枚)より入賞作品45枚(幼稚園5枚、小学校30枚、中学校10枚)を選出しました。令和4年4月から大阪市立の高等学校は府立に移管したため、昨年度まで応募のあった高等学校からの作品をみることができなかったことは少し寂しい思いがしました。入賞作品のうち、幼稚園、小学校低学年、高学年、中学校から最も優れた作品より4点を選出し、日本学校歯科医会主催の中央審査会に大阪市の代表として送付しました。次に優れた作品4点を大阪市学校歯科医会会長賞とし、応募者全員に参加賞を贈呈します。今回も昨年度に引き続き、読売新聞社様の多大なご協力を得て、募集にあたりポスターを作成し、協賛業者社様からも各協賛社社賞を作っていただきました。

 

【指導講評】

 審査員として御出席くださいました 大阪市立デザイン教育研究所 デザイン学科専任講師 坂根 修先生、大阪市教育センター 教育振興担当 指導主事  藪岡 茂樹先生より講評をいただきましたので、ご紹介いたします。

 

[坂根 修 先生]この審査会は今回で4回目の参加となります。選考に関わることができて大変嬉しく、感謝いたします。時代は変わりますが、子どもたちの作品を見ると何らかの思いがあり、それは変わりません。造形教育も幼稚園から小学校低学年、高学年、中学校と変化します。思っていることを伝えたい、それは知識や感情を色で表現しますが、中学生になるとそこにストーリーも生まれてきて、感情も豊かになります。

 

[藪岡 茂樹 先生] 現代は人の眼に作品が改めて触れる機会は少ないなか、このコンクールの開催に意義があると思います。

 

【展示場所と展示期間】

日 時 令和 4年 10月 7日(金) ~ 19日(水)

月~金  午前 9:15 ~ 午後 8:30      

土・日・祝日  午前 9:15 ~ 午後 5:00

場所 大阪市立中央図書館 閲覧室側  西区北堀江4-3-2 

アクセス 大阪メトロ 千日前線・長堀鶴見緑地線 西長堀下車 7号出口徒歩すぐ

 

【「歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール」および「歯・口の健康啓発標語コンクール」 表彰式】

 

日 時 令和 4年 12月 11日(日)  午前中(時間未定)

場所 読売新聞 大阪本社

[日本学校歯科医会への推薦作品]

 

幼稚園代表

 

三軒家西幼稚園 5歳児 藤原大和さん

小学校(低学年の部)代表

 

鯰江東小学校 3年生 原田壱心さん

小学校(高学年の部)代表

 

上福島小学校 5年生 吉谷碩人さん

中学校代表

 

東生野中学校 2年生

 NGUYEN NHU MAIさん

[大阪市学校歯科医会会長賞]

 

幼稚園代表

 

三軒家西幼稚園 5歳児 牛尾結羽さん 

 

小学校(低学年の部)代表 

 

義務教育学校生野未来学園 1年生

 早田 楓さん

小学校(高学年の部)代表 

 

鯰江東小学校 5年生 浅井まひろさん

中学校代表

 

東生野中学校 3年生 真田麻歩さん

 

株式会社P&A社賞

 

大淀小学校 2年生 道場麗奈さん

株式会社P&A社賞

 

野田中学校 1年生 田中希彩さん

 

株式会社モリタ賞

 

大池小学校 2年生  崔 羅路さん

 

株式会社モリタ賞

 

東三国小学校 5年生 上野真央さん

 

読売新聞社賞

 

三津屋小学校 4年生 中野睦月さん

 

読売新聞社賞

 

放出中学校  3年生 吉川結彩さん

 

令和4年度歯・口の健康啓発標語コンクール 大阪市代表

 

応募総数は115点(小学校59点、中学校56点)のうち、次の1点を日本学校歯科医会への推薦作品としました。

 

『丈夫な歯 未来の私に 贈り物』

 

  天王寺小学校 5年 櫻井彩葉さん 

 

次に優れた作品2点を大阪市入賞作品として選出しました。

 

『笑う顔 白い歯が見え 福来たる』

瓜破北小学校  6年生 南野 小夏さん

 

 

『し上げしよ 今日もひびくよ 母の声』

 

  天王寺小学校 2年 櫻井涼葉さん

 

 

 読売新聞社賞

 

 『歯みがきで 増える笑顔と じょうぶな歯』

 

緑中学校  2年生  中川 真緒さん

 

令和3年度図画ポスター標語入賞作品

選考会の模様

中央図書館展示風景

応募枚数398枚(幼稚園5枚、小学校345枚、中学校42枚、高等学校6枚)より入賞作品41枚(幼稚園1枚、小学校27枚、中学校10枚、高等学校3枚)を選出しました。入賞作品のうち、小学校低学年、高学年、中学校、高等学校から最も優れた作品より6点を選出し、日本学校歯科医会主催の中央審査会に大阪市の代表として送付しました。次に優れた作品5点を大阪市学校歯科医会会長賞とし、応募者全員に参加賞を贈呈しました。今回は読売新聞社様の多大なご協力を得て、募集にあたりポスターを作成し、協賛業者社様からも各協賛社社賞を作っていただきました。

【指導講評】

審査員として御出席くださいました 大阪市教育委員会事務局 指導部 高等学校教育担当 総括指導主事 坂根 修先生、大阪市教育センター 教育振興担当 ICT研修企画グループ 指導主事  藪岡 茂樹先生より講評をいただきましたので、ご紹介いたします。

 

[坂根 修 先生] 学校では、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け臨時休校等の対策により、制作時間が少ない状況であるにもかかわらず、今回、出品された作品からは色彩や画面構成に創意工夫を凝らしたものが数多く見られました。コロナウイルス感染症の影響なのか、作品の中にはテーマである歯・口の健康をとおして、「夢」や「希望」が膨らむよう表現されている豊かな発想が特徴的でした。

 

[藪岡 茂樹 先生] コロナ禍の中、児童生徒一人一人が健康について考える機会が増えていることと思います。どの作品も、歯と口の健康について考えたことを見る人に伝わるように工夫されており、健康に過ごそうという明るいメッセージが印象的でした。

【展示場所と展示期間】

日 時 令和 3年 11月 5日(金) ~ 17日(水)

月~金  午前 9:15 ~ 午後 8:30      

土・日・祝日  午前 9:15 ~ 午後 5:00

場所 大阪市立中央図書館 閲覧室側  西区北堀江4-3-2 

アクセス 大阪メトロ 千日前線・長堀鶴見緑地線 西長堀下車 7号出口徒歩すぐ

 

【「歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール」および「歯・口の健康啓発標語コンクール」 表彰式】

日 時 令和 3年 12月 18日(土)  午後 1:30 ~

場所 読売新聞 大阪本社

式次第

 

1.名刺交換会(会長からの協賛御礼、協賛社様ご歓談)  

2.開会あいさつ

     大阪市学校歯科医会 会長 西本達哉

3.開会あいさつ

     新聞のちから委員会事務局長 戸田博子

4.ポスターコンクール各賞授与

     大阪市代表作品

     大阪市学校歯科医会会長賞

     P&A賞

     モリタ賞

     アートディレクター(放送出版プランニングセンター)賞

     読売新聞社賞

5.標語コンクール各賞授与

     大阪市代表作品

     読売新聞社賞

6.大阪市学校歯科医会 上田専務理事 大阪市教育委員会 戸木係長のミニ講座

7.新聞のちから委員会 ミニ講座(KODOMO新聞、中高生新聞の紹介)

8.記念撮影

[日本学校歯科医会への推薦作品]

 

小学校(低学年の部)代表

鶴橋小学校 1年生 山下優菜さん

小学校(高学年の部)代表

上福島小学校 4年生 吉谷碩人さん

小学校(高学年の部)代表

玉川小学校 6年生 藤 瑞歩さん

小学校(高学年の部)代表

神津小学校 6年生 奥田壮人さん

中学校代表

旭陽中学校 2年生 高嶋静来さん

高等学校代表

工芸高校 3年生 山下瑞葵さん

 

この作品は高等学校の部で優秀賞に輝きました。

[大阪市学校歯科医会会長賞]

 

幼稚園代表

住吉幼稚園 年長 神内陽仁さん 

 

小学校(低学年の部)代表 

鯰江東小学校 2年生 富田六華さん

小学校(高学年の部)代表 

神津小学校 5年生 竹内愛莉さん

中学校代表 

十三中学校 3年生 粟屋陽太さん

 

高等学校代表

中央高等学校 2年生 堀 柚月さん

[読売新聞社賞]

 

市岡小学校 5年生 田中凜音さん 

 

[読売新聞社賞]

 

中央高等学校 2年生 堀 柚月さん

[P&A賞]

 

生魂小学校 1年生 山本陽介さん

[P&A賞]

 

天王寺小学校 4年生 櫻井彩葉さん

[モリタ賞]

 

関目東小学校 2年生 大谷一花さん

[モリタ賞]

 

工芸高等学校 3年生 東 真結希さん

[アートディレクター賞]

 

新庄小学校 5年生 西山 葵さん

[アートディレクター賞]

 

勝山小学校 6年生 前塚優菜さん

標語

 

令和3年度歯・口の健康啓発標語コンクール 大阪市代表

 

応募総数は118点(小学校66点、中学校52点)のうち、次の1点を日本学校歯科医会への推薦作品としました。

 

『いただきます 人生100年 歯と共に 』

 

  茨田中学校 3年 藤原ひよりさん 

 

なおこの作品は日本歯科医師会・日本学校歯科医会が主催するコンクールの標語の中で最優秀作品に選出されました。この標語は令和4年度「歯と口の健康週間(令和4年6月4日~10日)を中心に、口腔衛生普及に関する全国的な広報活動に使用される予定です。

 

次に優れた作品2点を大阪市入賞作品として選出しました。

 

『歯みがきで むし歯もコロナも バイバイ菌』  

 

東中学校  1年生 古川明波さん

 

 

 

『今日くらい そんな油断が 命とり』

 

 

三国中学校  1年生  下村陸都さん

読売新聞社賞

 

 

『はみがきは 歯をまもること 生きること』

 

鯰江東小学校  5年生  吉本光希さん


令和2年度図画ポスター標語入賞作品

応募枚数283枚(小学校230枚、中学校47枚、高等学校6枚)より入賞作品49枚(小学校29枚、中学校14枚、高等学校6枚)を選出しました。入賞作品のうち、小学校低学年、高学年、中学校、高等学校から最も優れた作品より4点を選出し、日本学校歯科医会主催の中央審査会に大阪市の代表として送付しました。次に優れた作品4点を大阪市学校歯科医会会長賞とし、応募者全員に参加賞を贈呈しました。

[日本学校歯科医会への推薦作品]

 

小学校(低学年の部)代表

上福島小学校 3年生 吉谷碩人さん

 

小学校(高学年の部)代表

佃小学校 6年生 結城晴空さん

中学校代表

城東中学校 2年生 弘石みずほさん

高等学校代表

工芸高等学校 3年生 山崎宥花さん

[大阪市学校歯科医会会長賞]

 

小学校(低学年の部)代表 

三津屋小学校 1年生 古川聖都花さん

 

小学校(高学年の部)代表 

新庄小学校 4年生 中井莉子さん

中学校代表 

淀川中学校 2年生 藤井紀香さん

高等学校代表 

工芸高等学校 1年生 好田 葵さん

標語

 

令和2年度歯・口の健康啓発標語コンクール 大阪市代表

 

応募総数は103点(小学校51点、中学校52点)のうち、次の1点を日本学校歯科医会への推薦作品としました。

 

 『 歯みがきし マスクのなかかも せいけつだ 』

鯰江中学校 3年生 平本美空さん

次に優れた作品2点を大阪市入賞作品として選出しました。

 

『 歯みがきで 生涯現役 自分の歯』

緑中学校 3年生 西村香南さん

 

 

『かむことに ぜんしゅうちゅうして がんよぼう』

鯰江東小学校 3年生 金谷一汰さん

令和元年度図画ポスター入賞作品

応募枚数406枚(幼稚園5枚、小学校349枚、中学校47枚、高等学校5枚)より入賞作品49枚(幼稚園1枚、小学校39枚、中学校9枚)を選出しました。入賞作品のうち、小学校低学年、高学年、中学校から最も優れた作品より3点を選出し、日本学校歯科医会主催の中央審査会に大阪市の代表として送付しました。次に優れた作品5点を大阪市学校歯科医会会長賞とし、ユニークは作品1点を特別賞とし、応募者全員に参加賞を贈呈しました。

[日本学校歯科医会への推薦作品]

 

小学校(低学年の部)代表

開平小学校 3年生 西村公利生さん

 

小学校(高学年の部)代表

市岡小学校 6年生 小野颯生さん

 

中学校代表

高津中学校 2年生 赤尾玲さん

高等学校代表

工芸高等学校 2年生 中辻小桜さん

 

[大阪市学校歯科医会会長賞]

 

幼稚園代表 

菅南幼稚園 5歳児 有川 光さん

 

小学校(低学年の部)代表

関目東小学校 2年生 淺野志歩さん

 

小学校(高学年の部)代表

桃陽小学校 6年生 川勝 心さん

 

中学校代表

都島中学校 3年生 東谷夏希さん

 

高等学校代表

工芸高等学校 2年生 上田 愛さん

[大阪市学校歯科医会特別賞]

今里小学校 6年生 藤田莉奈さん

 

標語

 

令和元年度歯・口の健康啓発標語コンクール 大阪市代表

 

応募総数は84点(小学校49点、中学校35点)のうち、次の1点を日本学校歯科医会への推薦作品としました。

 

 『 歯と心 どちらもみがいて ほら笑顔 』

歌島小学校 5年生 大川結衣さん

 

次に優れた作品4点を大阪市入賞作品として選出しました。

 

『 老後へと 元気につながる 歯の健康 』

城東中学校 1年生 南 直輝さん

 

 

『 つかみとる 丈夫なからだを 歯みがきで 』

茨田中学校 1年生 大谷蒼空さん

 

『 歯みがきで あふれる笑顔 すてきだね 』

矢田西中学校 3年生 農本 愛香里 さん

 

『 きれいな歯 百年いっしょの あいぼうだ 』

鯰江東小学校 5年生 藤田 昊希 さん

平成30年度図画ポスター入賞作品

応募枚数372枚(幼稚園5枚、小学校307枚、中学校48枚、高等学校12枚)より入賞作品39枚(幼稚園1枚、小学校26枚、中学校10枚、高等学校2枚)を選出しました。入賞作品のうち、小学校低学年、高学年、中学校から最も優れた作品より3点を選出し、日本学校歯科医会主催の中央審査会に大阪市の代表として送付しました。次に優れた作品5点を大阪市学校歯科医会会長賞とし、応募者全員に参加賞を贈呈しました。

[日本学校歯科医会への推薦作品]

 

小学校(低学年の部)代表

 玉川小学校 3年生 今泉 皓太さん

 

小学校(高学年の部)代表

  聖賢小学校 6年生 曾我 綸さん

 

中学校代表

 旭陽中学校 3年生 佐藤 沙椰海さん

 

[大阪市学校歯科医会会長賞]

幼稚園代表 

 管南幼稚園 5歳児 山口 いつきさん

 

小学校(低学年の部)代表

 開平小学校 2年生 竜江 杏奈さん

小学校(高学年の部)代表

 塩草立葉小学校 4年生 滝口 夢さん

 

中学校代表

 城東中学校 3年生 高岡 花妃さん

 

高等学校代表

 第二工芸高等学校 3年生 黒木 小都乃さん

 

標語

平成30年度歯・口の健康啓発標語コンクール 大阪市代表

 

応募総数は104点(小学校54点、中学校50点)のうち、次の1点を日本学校歯科医会への推薦作品としました。

 

「白い歯で 私の将来 ピッカピカ」

 新北野中学校 2年生 石﨏 春香さん

 

次に優れた作品2点を大阪市入賞作品として選出しました。

 

「きれいな歯 未来の自分に プレゼント」

 市岡東中学校 2年生 内山 桃さん

 

「丈夫な歯 未来の健康 作り出す」

 友渕中学校 1年生 出口 安珠さん

 

平成29年度図画ポスター入賞作品

応募枚数438枚(幼稚園10枚、小学校343枚、中学校77枚、高等学校8枚)より入賞作品34枚(幼稚園2枚、小学校26枚、中学校12枚、高等学校1枚)を選出しました。入賞作品のうち、小学校低学年、高学年、中学校から最も優れた作品より3点を選出し、日本学校歯科医会主催の中央審査会に大阪市の代表として送付しました。次に優れた作品3点を大阪市学校歯科医会会長賞としました。

日本学校歯科医会への推薦3作品

 

小学校(低学年の部)代表

 

敷津浦小学校1年生 渡邉 剛さん

 

小学校(高学年の部)代表

 

茨田北小学校6年生 田尻 優歩さん

 

中学校代表 

 

鯰江中学校3年生 藤田 杏さん

 

大阪市学校歯科医会会長賞(3作品)

 

小学校(低学年の部)代表

 

西三国小学校2年生 藤井 桜紀さん

 

小学校(高学年の部)代表

 

中泉尾小学校4年生 石本 千宝さん

 

中学校代表

 

新北野中学校3年生 池内 風佳さん

 

標語

平成29年度歯・口の健康啓発標語コンクール 大阪市代表

 

応募総数は109点(小学校57点、中学校52点)のうち、次の1点を日本学校歯科医会への推薦作品としました。

 

「たもとうよ からだの健康 歯みがきで」

 

茨田中学校1年生 廣田 翔吾さん

 

「よろこびの もとになるのは じょうぶな歯」

 

歌島小学校5年生 大川 隼人さん

 

「元気な歯 光りかがやく 未来の私」

 

桃陽小学校5年生 辻川 未実さん

 

平成28年度図画ポスター入賞作品

 応募枚数468枚(幼稚園5枚、小学校394枚、中学校69枚)より入賞作品48枚(幼稚園2枚、小学校32枚、中学校14枚)を選出しました。入賞作品のうち、小学校低学年、高学年、中学校から最も優れた作品より3点を選出し、日本学校歯科医会主催の中央審査会に大阪市の代表として送付しました。次に優れた作品3点を大阪市学校歯科医会会長賞としました。

日本学校歯科医会への推薦3作品

 

小学校(低学年の部)代表

 

敷津浦小学校2年生 川端 七枝さん

 

 

 

 

小学校(高学年の部)代表

 

五条小学校5年生 長野 遙生さん

 

 

中学校代表 

 

城東中学校2年生 丸山 夏綺さん

大阪市学校歯科医会会長賞(3作品)

 

小学校(低学年の部)代表

 

聖賢小学校2年生 今村 玲菜さん

 

 

 

小学校(高学年の部)代表

 

聖賢小学校4年生 曽我 綸さん

 

 

 

中学校代表

 

鯰江中学校3年生 山本 愛希さん

標語

平成28年度歯・口の健康啓発標語コンクール 大阪市代表

 

応募総数は91点(小学校46点、中学校45点)のうち、次の1点を日本学校歯科医会への推薦作品としました。

 

 

「白い歯と 君の笑顔が 光りだす」

 

港南中学校1年生 河野 未有さん

入賞作品は平成28年10月21日(金)~11月16日(水)、大阪市中央図書館エントランスギャラリーで展示されました。 

平成27年度図画ポスター入賞作品

応募枚数397枚(幼稚園2枚、小学校326枚、中学校59枚、特別支援学校10枚)より入賞作品68枚(幼稚園2枚、小学校34枚、中学校16枚、特別支援学校4枚)を選出しました。入賞作品のうち、小学校低学年、高学年、中学校、特別支援学校から最も優れた作品より4点を選出し、日本学校歯科医会主催の中央審査会に大阪市の代表として送付しました。次に優れた作品4点を大阪市学校歯科医会会長賞としました。

[日本学校歯科医会への推薦4作品]

小学校 鶴見小学校1年生 武部彩花さん

この作品は中央審査会で表彰の栄誉を受けました。平成28年3月3日(木)開催の大阪市学校歯科保健研究大会で、日本学校歯科医会会長から表彰状を授与される予定です。


関目東小学校6年生 山田祐輔さん

鯰江中学校3年生 片山ひかるさん

難波特別支援学校高等部3年生

岸本大輝さん

大阪市学校歯科医会会長賞(4作品)

関目東小学校1年生 小川智陽さん

聖賢小学校6年生 曽我梨央さん

鯰江中学校2年生 山本愛希さん

難波特別支援学校高等部3年生

東 祐希さん

標語


応募総数は71点(小学校34点、中学校37点)のうち、次の1点を日本学校歯科医会への推薦作品としました。


「歯みがきは 未来につながる 健康法」


市岡東中学校3年生 岡田千聖さん


入賞作品は平成27年11月6日(金)~11月18日(水)、大阪市中央図書館エントランスギャラリーで展示されました。 

平成26年度図画ポスター入賞作品

応募枚数529枚(幼稚園5枚、小学校低学年152枚、小学校高学年296枚、中学校58枚、高等学校5枚、特別支援学校13枚)より入賞作品65枚(幼稚園1枚、小学校低学年18枚、小学校高学年23枚、中学校17枚、高等学校3枚、特別支援学校3枚)を選出しました。入賞作品のうち、小学校低学年、高学年、中学校、特別支援学校から最も優れた作品より4点を選出し、日本学校歯科医会主催の中央審査会に大阪市の代表として送付しました。次に優れた作品6点を大阪市学校歯科医会会長賞としました。

[日本学校歯科医会への推薦4作品]

小学校(低学年の部) 東田辺小学校2年 田口陽菜さん

小学校(高学年の部)東桃谷小学校5年

宮本梨亜さん

中学校 東生野中学校1年 黒岡美帆さん

特別支援学校 西淀川特別支援学校

 中学3年 島田里奈さん


この作品は中央審査会で表彰の栄誉を受けました。平成27年2月19日(木)開催の大阪市学校歯科保健研究大会で、日本学校歯科医会会長から表彰状を授与される予定です。


大阪市学校歯科医会会長賞(6作品)

幼稚園 田川幼稚園 小林茉咲さん

小学校(低学年の部)東桃谷小学校3年 若松海望さん

小学校(高学年の部)木川南小学校6年

 西村浩太さん

中学校 鯰江中学校2年 片山ひかるさん

高等学校 工芸高等学校3年 叶 沙結理さん

特別支援学校 難波特別支援学校

 中学1年 鈴木貴紀さん

●標語

応募総数は81点(小学校41点、中学校40点)のうち、次の1点を日本学校歯科医会への推薦作品としました。


「歯みがきも 自分みがきの 第一歩」


東田辺小学校4年生 守屋慶一郎さん


入賞作品は平成26年11月7日(金)~11月19日(水)、大阪市中央図書館エントランスギャラリーで展示されました。 

平成25年度図画ポスター入賞作品

●図画・ポスター

応募枚数473枚(小学校低学年149枚、小学校高学年255枚、中学校69枚)より入賞作品62枚(小学校低学年21枚、小学校高学年25枚、中学校16枚)を選出しました。入賞作品より3点を選出し、日本学校歯科医会主催の中央審査会に大阪市の代表として送付しました。次に優れた作品3点を大阪市学校歯科医会会長賞としました。

[日本学校歯科医会への推薦3作品]

小学校(低学年の部) 東田辺小学校3年 藤本真央さん

 

小学校(高学年の部)東桃谷小学校4年生 青山日菜さん

中学校 東三国中学校1年 腰島伊織さん

 

大阪市学校歯科医会会長賞

小学校(低学年の部)十三小学校1年

小学校(高学年の部)開平小学校5年生 髙橋七緒さん

 

中学校 墨江中学校1年 芥子萌樹さん

 

●標語

応募総数は50点(小学校44点、中学校6点)のうち、次の1点を日本学校歯科医会への推薦作品としました。

 

「歯と口は 健康・元気の 源だ」

市岡東中学校1年生 奥田千聖さん

 

なおこの作品は日本歯科医師会・日本学校歯科医会が主催するコンクールの標語の中で最優秀作品に選出されました。この標語は平成26年度「歯と口の健康週間(平成26年6月4日~10日)を中心に、口腔衛生普及に関する全国的な広報活動に使用される予定です。

入賞作品は平成25年10月18日(木)~11月6日(水)、大阪市中央図書館エントランスギャラリーで展示されました。